マーケターへの転職

【面接体験記】PayPayマーケ職/質問と回答公開!

paypay

【本記事はこんな方におすすめ】

マーケ担当の面接を控えているが、どう対策したら良いかわからない。面接内容を参考にしたいが、巷に情報が少ない。

【本記事の内容】

私が実際に受けた、PayPayのマーケティング担当の一次面接の質問と回答を公開します。

マーケターへの転職
【実体験からまとめた】事業会社のマーケティング担当に転職するには? 【本記事はこんな方におすすめ】 ・事業会社のマーケティングの仕事がしたい、具体的なフローが知りたい ・クライアントワークに疲れた...

面接を受けた会社の概要

面接

今回私が面接を受けた会社は求人の内容はこちらです。

企業名:PayPay株式会社

想定年収:464万円~800万円

 

業務内容:

PayPayの利用と定着を促進するキャンペーンを企画・進行。

(キャンペーン例:コンビニ・飲食店との共催、100億円キャンペーンなど)

部署:プロモーション戦略担当(記事執筆当時)

https://open.talentio.com/1/c/paypay-corp/requisitions/detail/19514

 

必要な能力:

【必須】キャンペーン企画・進行の実務経験、マーケティングの実務経験、景品表示法などマーケティング関連法令に関する基礎知識

【歓迎】ビジネスレベルの英語力(TOEIC700点以上)、データ分析・SQLに関する知見

ヒヨコ
ヒヨコ
「マーケティング」っていうより「プロモーション」で、さらにその中でもキャンペーン企画とかがメインのポジションで、面接官はその部署の部長職の方と人事の方の2名に担当いただきました。

実際の質問内容

面接の中で受けた質問と私の回答をご共有します。一応私はこの一次面接は突破しました。(落ちたかと思ったけど…)是非面接対策の参考にしてください。

自分の強みについて

どこの面接でも必ず聞かれることですが、PayPayの面接の中では、かなりウェイトを占めている感じがしました。しっかり整理して、色んな角度からの質問にも回答できるようにしておくと良いと思います。

面接官
面接官
あなたの強みを4点教えてください。
ヒヨコ
ヒヨコ
(4つ・・・!?)
ヒヨコ
ヒヨコ
1つ目は、WEB運用型広告の運用とクリエイティブ制作のスキルがあることです。運用型広告のインハウス化や、運用効率最大化を前提としたプロモーションの設計ができます。

2つ目は、私生活の中で、市場にある顧客のニーズを常にキャッチする習慣があることです。「今どんな価値が求められているのか」というマーケティングをするための基本的な情報収集を毎日行い、できるだけアウトプットまでするようにしています。

こんな調子で苦し紛れに4点お話しました。元々1つしか用意していなかったので、考えながら話してしまったので、微妙な空気にしてしまいました。。

これから面接に臨む方は、他の質問にも必ず転用できると思いますので、4点ほど位用意しておいても良いと思います!

キャンペーン企画の実務経験について

キャンペーン企画のポジションだったので、キャンペーン企画の実績に関する具体的な質問をされました。正直、私はあまりキャンペーン企画の実績がなく、ショボめの話を堂々としました(笑)

面接官
面接官
続いて、これまでのキャンペーンに関わるお仕事で成し遂げたことがあれば教えてください。

これは具体的に書くと私の会社がバレてしまうので書けないのですが、キャンペーンの内容」「そのキャンペーンを実施した理由」「実施した結果どうだったのかの3点を具体的にお話して、何なら面接官にとっても参考になるようにと思いながらお話しました。

ヒヨコ
ヒヨコ
キャンペーンとしては成功。但し、その後のリピート率のKPIを達成することができないという結果でした。既存顧客のリピート率を見ながらキャンペーンの実施は判断し、目先の数字を取るためのキャンペーンにしないために、商品の品質をアップさせることが大前提だと改めて感じました。

キャンペーンの集客数としては成功したものの、その後の課題についても触れるようにしました。「じゃあその課題はどうしたら解決できる?」と深堀されるかなと思ったのですが、今回はありませんでした。

ユーザーとしてPayPayについて思うこと

面接官
面接官
普段PayPayを使用していて、ユーザーとして感じることはありますか?
ヒヨコ
ヒヨコ
まず、あの支払った時の「ぺいぺい♪」っていうサウンドと振動が気に入っています(笑)
面接官
面接官
ああ、そうですか(苦笑)
ヒヨコ
ヒヨコ
あとは、どこのお店でもキャンペーン適用になっているので、非ユーザーに対しても広告効果にも繋がっていると思っています。実際私も「PayPayって最近どこのお店でも見るけどどうなんだろう?安くなるなら入れてみようかな?」みたいな感じで最初インストールしました。小さい地域密着のお店でもPayPay入れていたりするのは、ソフトバンクグループの営業力の賜物だと思いました。

 

面接を受けて気になったこと

上記は私の回答であまり参考にならないかもしれませんが、PayPayのマーケ職の面接に関しては、以下のポイントに注意して、ご自身のスキル・経歴と照らし合わせて準備をするのが良いでしょう。

何よりキャンペーン企画の経験

私が想定していたより、キャンペーン企画専門の部署の求人だったため、キャンペーン企画の経験について深掘りされました。(なので私が得意としていた、WEB運用やクリエイティブ制作周り、マーケティング戦略周りのお話はあまり興味を持ってもらえませんでした。。)

意外と英語が求められた

資料は基本英語で制作、プレゼンもたまに英語でする必要があるとのことで、英語のスキルが結構求められるのは意外でした。

私は面接当時TOEICを受けたことがないくらい英語に苦手意識があったので、「ごめんなさい英語は無理です」と宣言してしまいました。。英語の問題というか、その発言でアウトだったと思いますが、そのくらい英語への苦手意識が強いダメ人間でした。

ちなみにその後、3ヶ月勉強したらTOEICは700点までスコアアップし英語は克服しました。

 

大規模キャンペーンの費用対効果ってどうなってるの?

ABOUT ME
ゆみやん
都内の事業会社に勤めるOL29歳独身です。好きなものは、旅行、猫、東京巡り、ランニングです。筋トレは死ぬほど嫌いですがMなので超やってます。 【社会人1年目〜3年目】広告代理店で身を削り鬱になる→【4年目〜現在】事業会社へ転職し、マーケティング担当として超絶楽しく働いています。 副業でマーケティングコンサルとWEBデザイナーも行なっておりますので、是非ポートフォリオご覧くださいませ m(_ _)m